アベンジャーズの4コマ漫画で覚える・前置詞withの使い方

アベンジャーズの4コマ漫画で覚える・前置詞withの使い方

前置詞のwithの意味って覚えてるかい?

『~と一緒に』って意味だよね?

正解だ!そして、『相手にする』って意味もあるんだ

え!それだと反対の意味じゃない?

そうなんだ、実はもともと『相手にする』って意味がwithの起源なんだ

そうなの!?詳しく教えてください、先生!

 

 

第47回.前置詞withの使い方

 

 

もともとwithは、『相手にする』って意味だったんだ

相手だった敵が、味方になることもあるね、味方ってことで『一緒に』って意味が産まれたんだ

なるほど!『一緒に』って意味だと思ってたけど、『相手に』がもとだったんだね

I am angry with you.が『私はアナタと一緒に怒る』ではなく

I am angry with you.が『私はアナタに相手に怒る』になるのかもわかるね

 

まとめ

・前置詞withの意味

意味:~を相手に・~と一緒に

 

withの意味の変遷・歴史

1.意味『~を相手に』

2.相手・敵が仲間になる

3.意味『仲間に対して』

4.仲間と一緒に

4.意味『~と一緒に』

 

・angry with ~が『一緒に怒る』ではないワケ

熟語:be angry with ~ ~に対して怒る

このwithの意味は『~を相手に』のwithです、なので、熟語の意味が『~に対して怒る』と訳すことになります。

 

『~と一緒に怒る』と言いたい場合は

Tony and Captain are angry.

トニーとキャプテンは怒っている。

と主語に一緒に怒っている人を複数持ってくることで似た意味を作ることができます

 

・熟語を習うときに暗記にしない

熟語:be angry with ~ ~に対して怒る

と学校で多くの子供が習います、私も学生の時に習いました、そのとき暗記をさせられました。

そのときwithは『~と一緒に』と覚えさせられたのに、なんで『~と一緒に怒ってる』と訳さないの?と疑問に思いましたが、先生たちは『暗記だよ』と指導をします。

今回の記事はぜひ暗記に悩んでいる方に読んで欲しい、熟語もなぜそういった意味になるのかがわかると、腑に落ちて覚えられるものです。なぜなのかを知るには少し勉強が必要になりますが、その部分をこのブログでサポートできたらと思います。

 

熟語のbe angry with ~が『~に対して怒る』になるのは、このwithの意味が『~を相手に』って意味を持っているからだよ、と多くの英語を学んでいる方に知って欲しいです。

 

最後に

今回はここまでです。ツイッターでは画像の文字だけで解説していたので、ブログのほうではちょっと詳しく書いたりできたらと思います。

今までのキャプテンアメリカ式・英語学習塾のものは順次解説をして記事にまとめていこうと思います。

 

Twitterでの元ツイートはこちら

Twitterはこちら

@Ironman_English

キャプテンアメリカ式・英語学習塾を日々更新しています。

 

過去の作品はこちら

前回の記事はこちら

アベンジャーズの4コマ漫画で覚える・自動詞と他動詞の両方をとる一般動詞

アベンジャーズの4コマ漫画で覚える・自動詞と他動詞の両方をとる一般動詞

DVD:シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

https://marvel.disney.co.jp/movie.html

(参照2019/08/16