アベンジャーズ/エンドゲームの考察・アントマンがスクラルだと考えるカギ

アベンジャーズ/エンドゲームの考察・アントマンがスクラルだと考えるカギ

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019年)の予告より
原題『Avengers: Endgame』

 

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』の予告のアントマンのセリフを考察していきたいと思います。

アントマンがスクラルなのではないのか?と噂されています。

 

スクラルとは、映画『キャプテン・マーベル』から登場する、宇宙人です。

彼らは、他人の姿に変身することが出来ることができるので、予告で出てきたアントマンが、スクラルが変身した姿なのではないのか?と言った噂があります。

今回は、アントマンがスクラルである1つの根拠を今回は紹介します。

 

 

その根拠は、英語のセリフにありました。そこで、英語のセリフを考察します。以前も似た内容で考察をしたのですが、視点を変えて考察をし直します。

考察は、英語の”anyone”と”someone”の違いを題材に考察をします。

 

 

スクラル(キャプテン・マーベルの予告より)

 

 

 

アントマンのセリフ

セリフはアントマンがアベンジャーズ本部の玄関で言ったものです。

Hi, uh, is anyone home?

『やあ!えっと、誰かいる?』

 

We met a few years ago at the airport in Germany.

『俺たち、数年前にドイツの空港で会ったよね!』

 

I got really big, Antman.

『めっちゃ大きくなった奴、アントマンだよ。』

 

 

 

アントマンが面識があるキャラクター、時系列『アベンジャーズ/インフィニティウォー』時点

アントマンが劇中でどのキャラクターと面識があるのかを整理していこうと思います。

主要なキャラクターに絞っていこうと思います。

 

映画『アントマン』(2015年)

アントマンはこの映画から初登場しました、イエロージャケットとの闘いとアントマン誕生の話がメインになっています。

アントマンがアベンジャーズの基地に侵入する際に、アントマンはファルコンと対決をします。

 

・ハンク・ピム

・ホープ(後のワスプ)

・ファルコン

・イエロージャケット

 

 

 

映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016年)

この映画で、アベンジャーズが一堂に集合し、面識を持つことになります。アントマンは、キャプテン・アメリカ側として参加しました。

ジャイアントマンになるシーンも

 

チーム:キャプテン・アメリカ側

・キャプテン・アメリカ

・ファルコン(映画『アントマン』ですでに会っている)

・スカーレット・ウィッチ

・ウィンター・ソルジャー

・ホークアイ

 

チーム:アイアンマン側

・アイアンマン

・ブラック・ウィドウ

・ウォーマシン

・ヴィジョン

・ブラックパンサー

・スパイダーマン

 

 

 

映画『アントマン&ワスプ』(2018年)

アントマンが主役としての映画では2作品目です、映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で、キャプテン・アメリカに加担したことで逮捕されてしまっている状況からのスタートになる。

初代ワスプの救出を中心にストーリーが展開されていく。

 

・ワスプ(初代)

・ワスプ(二代目)

・ゴースト

 

 

 

以上が、メインストーリーにかかわりが深いであろうキャラクター達であり、アントマンが面識を持っているキャラクター達です。

しかし、映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』では、キャプテン・アメリカ側のチームに所属して活躍をしていましたが、そのチーム間でどこまでの友好関係が出来たかは分かりかねます。

映画『アントマン&ワスプ』を見ると、アントマンはまだキャプテンとの関係がそこまで親密ではなさそうです。

 

 

セリフの考察

アントマンがアベンジャーズ本部の玄関で言ったのセリフ

Hi, uh, is anyone home?

『やあ!えっと、誰かいる?』

 

“someone”と”anyone”の意味とニュアンス

意味は同じ

anyone:だれか

someone:だれか 

 

ニュアンスが違う

anyone:相手を特定していない

someone:相手を特定している

 

 

セリフが『アントマンがスクラル』の根拠

Hi, uh, is anyone home?

『やあ!えっと、誰かいる?』

 

の『誰か』が特定していない意味を持つ”anyone”を使っていることから、アントマンがアベンジャーズ本部にいる人を特定していない。

すなわち

アントマンはアベンジャーズ本部にいる人と面識がない、だからセリフが”anyone”になってしまった。よって、アベンジャーズと面識がないスクラルがアントマンであると考えられる。

これが、アントマンはスクラルが化けた偽物だと考えられる1つの根拠です。

 

 

知っている間柄だったら、

Hi, uh, is someone home?

『やあ!えっと、誰かいる?』

を使うと思います。

 

 

 

でも、単純に、誰が本部にいるか分からないから、とりあえず”anyone”を使った可能性もありますし、間柄が深くない表れなのかもしれません。

ただ、自分なりに、アントマンがスクラルである根拠はこれも当てはまるのではないのか?と考察しました。

 

 

まとめ

予告のアントマンがスクラルが化けた姿かもしれない!の根拠を1つ提案してみました。

考察をするさい、英語がわかると、考察の幅が広がる良い例だと思います。

 

“someone”と”anyone”の違い、英語の細かい違いをこの記事で覚えてもらえたら嬉しいです。

今後も、英語の細かい違いなどを判断材料にして映画の考察をしていこうと思います。

 

英語で、もっと映画を楽しみましょう!

 

 

Marvel Studios’ Captain Marvel | Special Look
https://www.youtube.com/watch?time_continue=6&v=GX33bIOA5aA

 

Marvel Studios’ Avengers – Official Trailer
https://www.youtube.com/watch?v=hA6hldpSTF8

 

Marvel’s Ant-Man – Trailer 1
https://www.youtube.com/watch?v=pWdKf3MneyI

 

Marvel’s Captain America: Civil War – Trailer 2
https://www.youtube.com/watch?v=dKrVegVI0Us

 

Marvel Studios’ Ant-Man and The Wasp – Official Trailer #2
https://www.youtube.com/watch?time_continue=13&v=UUkn-enk2RU

(参照2018-02-23)