マーベルで学ぶ英語:スパイダーバースの名言で『I love you.』のニュアンスを学ぼう!

マーベルで学ぶ英語:スパイダーバースの名言で『I love you.』のニュアンスを学ぼう!

映画『スパイダーマン: スパイダーバース』(2019年)より

原題『Spider-Man: Into the Spider-Verse』(2018年)    

 

はじめに

マーベル・アメコミ映画の名言を使って、英語の基礎から解説をします。

映画の英語をちょっとでも英語で分かってみたい!アメコミを英語で呼んでみたい!って方向けの記事です。

一緒に映画で英語を勉強してみましょう!

 

今回のテーマは、『I love you.』のニュアンスです!

 

名言・セリフ

マイルズのセリフ

『Dad, I love you.』

『私はお父さんのことを愛してるよ。』

『私はお父さんのことを大切に想っているよ。』

 

 

このセリフは、映画『スパイダーマン: スパイダーバース』で、マイルズが新しい学校に行くとき、警察官の父に言ったセリフですね。日本語だと、『行ってきます!』っていうタイミングに言っていました。この”love”って単語のニュアンスを今回は紹介したいと思います!

海外の映画を見ていると、『I love you.』ってよく耳にするので、ぜひニュアンスを覚えていってください。

 

『I love you.』が『愛してる。』の訳は正しい?

“love”は、名詞と一般動詞で、いわゆる”愛”や”愛してる”といった意味があります。なので、もちろん『I love you.』の訳は『愛してる。』で大丈夫です、しかし他のニュアンスもあります。

 

“love”を英和辞書で引くと、

動詞:愛してる・大好き・大切に思う

と、”愛している”以外にも意味があります。

 

・恋愛対象

もっぱらの『愛してる。』ですね。恋愛対象に言うイメージが強いと思います。恋人同士のセリフだったりしますね。

 

・大好き

単純に”好き”と”大好き”を強く伝えたいときに使いますね。

 

・愛情表現

もちろん家族に使うこともあります。親が子に愛情表現として『愛してるよ』ということがありますね。私個人のイメージですけど、そういった親が子に言うのも小学生低学年か幼稚園くらいまでな印象があります。やっぱり、あまり日本だと家族に対して『愛してるよ』と言わない印象がありますね。

日本語でも愛してるは大切に思うよ。って意味で使って家族に言っていると思います。

 

 

 

マイルズが言った『I love you.』の意味

マイルズが警察官の父に言った『I love you.』は、恋愛対象に使う”愛してる”よりも、愛情表現の”大切に思う“の意味で使っていますね。

なので、家族間での『I love you.』は、いわゆる『愛してるよ。』ではなく、『あなたのことを、大切に思っているよ。』と解釈していきましょう。

 

 

『I love you.』のバリエーション

『I love you.』は以下の

恋愛対象、大好き、愛情表現として使うことができますが他にもあります。

 

『行ってきます!』の『I love you!』

子供が出かけるときに、家族に言うことがあります。

そもそも、日本語の『行ってきます!』に相当する英語はありません。ただ、『行ってきます!』を言う場面でしたら『I am going!』『行ってくる!』や『See you later!』『また後でね!』を使うこともあります。毎日言うようなセリフに『I love you.』を使っているんです。

 

『おやすみなさい』の『I love you.』

親が子供を寝かしつけたときに、おでこにキスをしながら言ったりします。映画とかで見たことがないでしょうか?

 

この2つの例を見ると、愛情表現として、『大切に思っているよ』といった意味から派生していろいろな場面で使われているのがわかります。いろんな場面で『I love you.』は使われているので、使われた場面から、どんな意味として使っているのかを考えて、自分の中でこんな時にも使えるんだ!と覚えていくといいでしょう!

 

『気に入った』の『I love you.』映画『スパイダーマン』2より

私の大好きな『I love you.』の1つを紹介します。

スパイダーマンつながり、サム・ライミ監督の映画『スパイダーマン2』で、ドクターオクトパスがピーターに言ったセリフ。

 

『 I love this boy.』

『この少年を気に入ったよ!』

 

このセリフ大好きです。後に敵同士になってしまうドクターオクトパスとピーターですが、ドクターオクトパスがピーターに信頼を置き始めたからこそ言ったセリフだと思います。初めてこのセリフをきいたときに、『love』の意味が『愛してる』以外にもあるのだと、衝撃を受けました。

 

もちろん、『I like this boy.』で『この少年を気に入ったよ!』と訳すことはできますが、”like”より”love”の方が、より気に入っているのがわかりますね!

 

日本語と英語の比較

日本語の『愛してる。』と英語の『I love you.』に共通する意味

・恋愛対象に使う、いわゆる『愛してる』

・好きの上位版の大好きの意味の『愛してる』

・家族などに愛情表現として使う、大切に思っている意味の『愛してる』

 

英語の『Love』の独特なニュアンス

・行ってきます

・おやすみなさい

・気に入った!

など等~

 

英語の『I love you.』は日本語にないニュアンスがたくさんあるので、そのセリフを言った場面でどんな意味なのかを考えましょう!それが楽しいところでもあると思います。

 

問題

次のシーンだと、どの表現がいいでしょう?

①恋愛対象に使う。
②好きの上位版の大好きの意味
③家族などに愛情表現として使う

 

1.子が父に言う場合

I love you, my dad.

 

2.友達に自己紹介などをする場合

I love Ironman.

 

3.スターロードとガモーラの場合

Star-Lord loves Gamora.

 

 

答え

次のシーンだと、どの表現がいいでしょう?

①恋愛対象に使う。
②好きの上位版の大好きの意味
③家族などに愛情表現として使う

 

1.子が父に言う場合

I love you, my dad.

『僕はお父さんのことを大切に想ってるよ。』

親子関係なので、③愛情表現が答えです。

 

2.友達に自己紹介などをする場合

I love Ironman.

『俺は、アイアンマンが大好きなんだよ!愛してるんだ!』

趣味などの好きなものに対して使っているので、②大好きが答えです。

 

3.スターロードとガモーラの場合

Star-Lord loves Gamora.

『スターロードはガモーラを愛している。』

この2人の関係だと①恋愛対象が答えになります。

 

 

ただし、絶対!とは言い切れない部分もあるので、最終的には自分で判断するしてみましょう!

 

まとめ

この『I love you.』というセリフは、場面によってニュアンスが変わってきます。

 

・恋愛対象に使う。

・好きの上位版の大好きの意味

・家族などに愛情表現として使う

・行ってきます

・おやすみなさい

・気に入った!

など等~

 

今回のピックアップした映画『スパイダーマン: スパイダーバース』で、マイルズが新しい学校に行くとき、警察官の父に言ったセリフは、家族への愛情表現としての『I love you.』『私はお父さんのことを大切に想っているよ。』だと思います。

個人的におすすめは、サム・ライミ監督の映画『スパイダーマン2』で、ドクターオクトパスがピーターに言ったセリフです。

『 I love this boy.』

『この少年を気に入ったよ!』

自分より年下に対して使うのが良いでしょう。

 

大切なのは、『I love you.』のニュアンスたくさんあるので、どのニュアンスなのかは、そのセリフが使われた場面から考えることが大切です。

 

 

 

 

そして!映画『スパイダーマン: スパイダーバース』をまだ見てない方は、今までの映画化したスパイダーマンを見てから見ると、いろいろ小ネタが分かるので、ぜひ過去作を見てから映画を見てください!

古い順から

『スパイダーマン』『スパイダーマン2』『スパイダーマン3』この3作品はつながっています。

『アメイジング・スパイダーマン』『アメイジング・スパイダーマン2』この2作品がつながっています。

『スパイダーマン』と『アメイジング・スパイダーマン』はパラレルワールドなので、それぞれが別のスパイダーマンが主人公です。

 

 

SPIDER-MAN: INTO THE SPIDER-VERSE – Official Trailer #2 (HD)

(参照2019/03/14)