アイアンマンの名言・セリフで学ぶ英語・優しく解説

アイアンマンの名言・セリフで学ぶ英語・優しく解説

映画『アイアンマン』の名言・セリフを紹介したいと思います!

多くの方に楽しんでいただけるように、英文の解説は中学生の方でもわかるように優しく解説をしていきます。

 

アイアンマンのセリフ

They say the best weapon is one you never have to fire.

『最高の武器は、使わずに済む武器だと言う。』

 

I respectfully disagree.

『謹んで言うが、そうは思わない。』

 

I prefer the weapon you only have to fire once.

『私はたった一度使うだけで済む武器の方が好きだ。』

 

トニーがミサイルのジェリコを打った時に言ったセリフですね。凄く、トニーらしいセリフでカッコいい。

英語を見比べてみると、いんを踏んでいるのが分ります。

『you have to fire』を2回使っていますね。

こういったインを踏んだ表現が出来るあたりがまた知的で良いですね。

 

これらは関係代名詞の表現を使っています。

                                            

1つ目の文

They say (that) the best weapon is one you never have to fire.

『最高の武器は、使わずに済む武器だと言う。』

 

sayの後には、接続詞のthatが省略されています。

say that ~ ~と言う

 

関係代名詞節が、oneの後に省略されています

the best weapon is one (which) you never have to fire

最高の武器は、打たずに済む武器

 

 

ここで、3つ目の文も見てみましょう。

I prefer the weapon you only have to fire once.

『私はたった一度使うだけで済む武器の方が好きだ。』

 

こちらも関係代名詞節が、the weaponの後に省略されています。

the weapon (which) you only have to fire once

たった一度だけ打つだけの武器

 

                                            

おまけ

prefer ~ ~の方が好きだ。

preferはlikeと違い、比較の表現が入っているので使い分けるといいでしょう。トニーの場面では、『使わずに済む武器』と『一度だけ使う武器』を比較しているので、preferの方が良いですね。

 

                                            

2つ目の文

I respectfully disagree.

『謹んで言うが、そうは思わない。』

副詞respectfullyは形容詞respectfulにlyを付けて副詞にしたものです。

形容詞respectful 礼儀正しい・丁寧な

副詞respectfully 礼儀正しく・丁寧に

意訳ですが、respectfullyを『謹んで言うが』と訳してみました。

 

lyを付けると。英語ではこのようなルールがあります。

形容詞にlyをつけると副詞になる。

名詞にlyをつけると形容詞になる。

例)

名詞friend 友達

形容詞friendly 友好的な

覚えておくと便利ですよ!

 

                                            

 

トニーの真似をすべく関係代名詞・いんを踏んだ表現を使っていこうと思います。

 

以上です!

マーベルで英語を勉強していきましょう!

 

Marvel’s Iron Man 3 Domestic Trailer 2 (OFFICIAL)
https://www.youtube.com/watch?v=YLorLVa95Xo(参照2018-12-07)

youtubeのチャンネルMarvel Entertainmentからアイアンマンの予告が見つけられなかったので、アイアンマン3を参照