アイアンマン3の名言・クリスマス映画はアイアンマン3で決まり

アイアンマン3の名言・クリスマス映画はアイアンマン3で決まり

映画『アイアンマン3』のアイアンマンのセリフで、とても英語の勉強になるセリフがあり、それを紹介します。

映画内の時間は、クリスマスなので、クリスマスに観ましょう!

 

シーンは、マンダリンのヘリによって、アイアンマンの自宅が襲われているシーンです。

その時、自宅が崩れゆく中、ペッパーに外に早く逃げて欲しいときに言ったセリフです。

 

 

アイアンマン

Stop stopping.

『立ち止まるな!』

 

とても短いセリフですが、とても英語の勉強になります。

 

勉強になるのは

1.命令文

2.動名詞

3.1つの単語に複数の意味

4.stop(やめる)は動名詞しか目的語にとれない

 

この4つになります。

1.命令文

Stop stopping.

『立ち止まるな!』

の1つめのstopは一般動詞で、動詞から文を始めると、『~しなさい』と命令することが出来ます。

you must 『あなたは~しなければならない』を使うと、

 

You must stop stopping.

『あなたは立ち止まってはいけない。』

と同じ意味を作ることが出来ます。

 

2.動名詞

Stop stopping.

『立ち止まるな!』

の2つめのstopがstoppingとing形になっていますね。動詞をing形にすることにより、動名詞として扱うことが出来ます。

簡単に説明すると、動詞としか使えない動詞を、名詞にする表現が動名詞です。なので、意味は『~なこと』と訳すと良いです。

 

stop 動詞:立ち止まる

stopping 動名詞:立ち止まること

上のセリフを直訳すると

『立ち止まることを、やめろ』となります。

 

おまけですが、stopはingを付けると、短母音+子音字の単語は、最後の文字を重ねて書きましょう。

でも、そんなにこのタイプは多くないので、覚えてしまってもいいと思います。

例)run=running, swim=swimming等

Captain likes running on your left.

『キャプテンは左から走りぬけるのことが好きだ。』

(左から失礼!)

 

3.1つの単語に複数の意味

stopは一般動詞の意味で、

1.止める

2.立ち止まる

2つの意味があります。

 

Stop stopping.

『立ち止まるな!』

このセリフでは、この2つの意味がそれぞれ使われており、

stop:止める

stopping:立ち止まること

となっています。

英語は、1つの単語に複数の意味がある場合があります。

なので、単語を覚えるのは大変かもしれませんが、こういったアイアンマンのセリフなどから覚えていくといいですよ!

 

 

4.stop(やめる)は動名詞しか目的語にとれない

これは、高校受験をする中学生には特に知って欲しいことです。

不定詞を取る動詞と、動名詞を取る動詞がありますが、stop(やめる)の場合、不定詞(名詞的用法)は持ってこれません。

アイアンマンのセリフを借りると

Stop stopping.

『立ち止まるな!』

 

Stop to stop.

『立ち止まるな!』

この表現は間違いになります。

 

しかし、stop(やめる)ではなく、stop(立ち止まる)の意味の場合は、不定詞(副詞的用法)を用いることが出来ます。

例)

Tony stopped to see Spider-Man.

『トニーはスパイダーマンに会うために、立ち止まった。』

 

 

以上です。

クリスマスは、アイアンマンと一緒に過ごしましょう!

アイアンマン3は、アクションシーンが多く、見どころがいっぱい!

 

Marvel’s Iron Man 3 Domestic Trailer 2 (OFFICIAL)
https://www.youtube.com/watch?v=YLorLVa95Xo(参照2018-12-25)