ネタバレ有『スパイダーマン/ファーフロムホーム』の名言で英語の文型を学ぼう!

ネタバレ有『スパイダーマン/ファーフロムホーム』の名言で英語の文型を学ぼう!

映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(2019年)より

原題『Spider-Man: Far From Home』(2019年)

 

映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の名言を使って英語を勉強しようと思います!

テーマは2つ。

1.第4文型のSVOO

2.関係詞のWhat S V

の2つを紹介します。

難易度は中学・高校レベルです。とくに2の関係詞は映画で頻繁に見るので使えるようになって欲しい表現ですね!

 

!!ネタバレあり!!

記事の内容は、映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の内容に触れるので、映画をまだ見てない方で、ネタバレは…って方は、これ以上先を読まないでください。

また英語のセリフなどは、映画館で聞いただけなので、間違いもあるかもしれません。

 

スパイダーマン/ピーター・パーカーの名言

スパイダーマンのセリフ

I tell her what I feel.

告白しようと思う。

彼女に、僕がどう思ってるのかを伝える。

 

ピーターはこの夏休みのヨーロッパ旅行で、MJとの距離を縮めて恋仲になろうと計画していますね。

Iは、スパイダーマン/ピーター・パーカーを指しています。

herは、MJを指しています。

 

今回のセリフは英語の第4文型の文型になっています。ここから、第4文型を学んでみましょう!

文型が苦手でもゆっくり解説するので慣れてみましょう!

 

英語の第4文型

SVOOとは?

S:主語

V:動詞

O:目的語

このように、SVOOと言われると、『ん~???よく分からないぞ?』ってなる方もいると思います、私は学生の時そうでした。

 

なので、今回は『SVOO』をいったん、『主語 動詞  』と呼びます。

1つ目のO:人

2つ目のO:物

と考えてください。

 

SVOOの訳は基本1つ

文型を習うと何が良いのかと言うと、訳が簡単になります。

この第4文型の『SVOO』である、『主語 動詞  』の訳は基本的に1つです。

『主語が与える。』

 

Ionman told Mandarin his address.

アイアンマンは マンダリンに 自分の住所(情報) を伝えた(与えた)

 

Tony gave Peter his Sunglasses.

トニーは ピーターに サングラス(物) を与えた(与えた)

 

どうでしょうか、例を見ると『伝えた』という意味も、『与える』という意味と捉えられますね。

慣れてきたら、『主語 動詞  』から本来の第4文型の『SVOO』の考え方で考えられるようになると良いですね。

 

今回のセリフを読む

今回のセリフを、第4文型の『SVOO』に当てはめてみる。

 

I tell her what I feel.

私は 彼女に 私がなにを感じているのか(物) を伝える(与える)

 

ピーターがMJに自分の気持ちを伝える・与えています。

 

関係詞

what S V

意味:SVなこと・もの

『what S V』で1つの名詞節になります。イメージとしては大きな名詞ってイメージがおすすめです。

 

例でみると、わかりやすいと思います。

例)

what Peter needs ピーターが必要とするもの

what Tony made トニーが作ったもの

 

What Peter needs is a new stealth suit. ピーターが必要なものは、新しいステルススーツだ。

This Iron Spider is what Tony made. このアイアンスパイダーはトニーが作ったものだ。

 

今回のセリフを読む

今回のセリフを当てはめてみると

what I feel 私が感じていること

 

スパイダーマンのセリフ

I tell her what I feel.

直訳:私は、彼女に、僕が感じていることを伝える。

 

最後

スパイダーマンのセリフを使って英語の第4文型を解説しました。文型が苦手な方がちょっとでも分かってもらえたり、得意な人がより得意になってもらえたら嬉しいです。

映画を使って英語を勉強するのは本当に楽しいです。私も勉強の身で、少しずつですが、映画館でわかる英語が増えていくのが楽しいです。今回紹介したものを映画館でリスニング出来たり理解出来たりする人が増えたら嬉しいです。

 

この記事が、読んでいただく方々の英語への興味や関心に繋がったり、英語が楽しく感じるキッカケになってほしいと思い、記事を書きました。
今後もこの気持ちで、英文を読み取ることでわかる心境や、心に響くかっこいい名言を探し紹介し、更に英語の勉強にもなるよう解説していきたいと思います。

 

関連記事

スパイダーマン/ファー・フロム・ホームの記事はこちら

〇ネタバレ有『スパイダーマン/ファーフロムホーム』の名言とその英語!

ネタバレ有『スパイダーマン/ファーフロムホーム』の名言とその英語!

 

〇ネタバレ有り:映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のサウンドトラックの曲名・タイトルを日本語訳!

ネタバレ有り:映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のサウンドトラックの曲名・タイトルを日本語訳!


映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』予告(6.28世界最速公開)
https://www.youtube.com/watch?v=JDE7Mlks1PU

SPIDER-MAN: FAR FROM HOME – Official Trailer
https://www.youtube.com/watch?v=Nt9L1jCKGnE&t=101s

SPIDER-MAN: FAR FROM HOME Vignette – Suit

(参照2019/07/02)

英語学習カテゴリの最新記事